初めまして! 加藤鷹幸(カトウ タカユキ)です。

簡単なプロフィール

・ワンルーム4部屋、アパート3棟
・不動産投資から毎年約720万円
・金融商品から毎年約700万円
・投資信託の含み益約100万円
・妻のパート年間約100万円
不労所得約1,600万円

※妻のパート代も私は動いていないので立派な不労所得に入ります

加藤の投資の歴史

2013年 副業に挑戦・すべて挫折(転売、アフィリエイト、FXなど)
2014年 8月にワンルームマンション1部屋目を購入
2014年 12月までに2~4部屋目を購入
2014年 ワンルームマンション購入と同時に積立型の生命保険を解約(3万円/月)
2015年 『S&P500投資信託』積立開始(3万円/月)
2016年 ワンルームマンション5部屋目を購入
2016年 『S&P500投資信託』増資(3万円/月)
2016年 10月アパート一棟目を購入
2017年 1月にヘッジファンドに500万円出資
2017年 1月にひふみ投信に100万円出資
2017年 1月にニッセイ外国株式インデックスファンド 100万円出資
2017年 8月にemaxis Slim米国株式 積立開始(3万円/月)
2017年 10月にアパート2棟目購入
2019年 ワンルームマンションを1部屋売却(売却益800万円)
2020年 1月アパート3棟目を購入

主な投資先

2014年から投資を開始していて、 今まで投資してきた不動産、投資信託(積立/一括)、ヘッジファンドについて紹介します。

【不動産投資】ワンルームマンション


 
・1部屋目:池袋駅徒歩8分25㎡ ⇒2019年売却(売却益約800万円) ※税金は考慮していません。
・2部屋目:下北沢駅徒歩5分25㎡
・3部屋目:名古屋駅徒歩6分22㎡
・4部屋目:蒲田駅徒歩5分25㎡
・5部屋目:門前仲町徒歩7分25㎡

【不動産投資】一棟アパート



・1棟目:石川町駅(横浜)徒歩11分利回り13%
・2棟目:川口駅(埼玉)徒歩15分利回り20%
・3棟目:梅島駅(足立区)徒歩6分利回り6.6%

【S&P500投資信託】商品名はLINE友達限定公開



2015年1月から開始
出資総額は3,240,000円(現在まで継続して積立)
購入口数は1,888,331口
基準価格(2019年12月)22,372円前後なので、現在420万円ほど
利益:96万円ほど

【S&P以外投資信託】ひふみ投信



2017/1月から開始
出資総額は1,000,000円(現在まで継続して積立)
購入口数は274,393口
基準価格(2019年12月)50,077円前後なので、現在1,374,081円ほど
利益:37万円ほど

【S&P以外投資信託】ニッセイ外国株式インデックスファンド



2017/1月から開始
出資総額は1,000,000円(現在まで継続して積立)
購入口数は566,700口
基準価格(2019年12月)¥13,148円前後なので、現在745,098円ほど
損失:25万円ほど
こちらは現状の基準価格では赤字になってしまっていますが、しばらく持ち続けて黒転を待ちます(笑)

【S&P投資信託】emaxis Slim米国株式



2017年8月から開始
出資総額は900,000円(現在まで継続して積立)
購入口数は812,361口
基準価格(2019年12月)¥11,600円前後なので、現在942,338円ほど
利益:4万円ほど

【ヘッジファンド】商品名はLINE友達限定公開



毎月配当型のヘッジファンド。平均3.5%の配当が得られる。加藤も最初は半信半疑ではあったが、既に投資資金以上の配当を得られており、引き続き投資の継続/増資を検討している。
2016/11/1から開始
出資総額:5,000,000円(現在まで継続して投資)
購入口数:5口
月間平均配当利回りは3.5%なので毎月15~20万円ほどの配当
2019年1月に1,000万円を増資し、毎月50~60万円ほどの配当
利益:1,260万円ほど
毎月配当、かつ出た利益を複利運用してくれるので、雪だるましきに増えていき、加藤が投資しているなかでも現在エース格の運用成績になっています。

資産形成のスピードが早い投資先上位3つ

ワンルームマンション



1部屋目(池袋駅徒歩8分25㎡)
2014年8月 購入価格2000万円
2016年8月 相場2200万円 ローン残債1918万円
2018年8月 相場2500万円 ローン残債1833万円
2019年10月 価格2620万円 ローン残債1789万円 売却

2014年8月に2,000万円のワンルームマンションをローンで投資。評価額が徐々上昇し2019年10月に2,620万円に。家賃でローン返済を行い、約5年でローン残債が1,789万円まで減りました。売却益は800万円ほど。ワンルームは一般的に儲からないと言われていますが、頭金がほとんどいらないため正直投資信託よりも数倍資産形成に向いてると、加藤は考えます。頭金10万円と考えると5年ほどで800万円の利益です。5年で元金が80倍になったと言えます。 ※売却益に関しては、税金は考慮していません。

 

【ヘッジファンド】



~総配当~
2017年 ¥2,684,643
2018年 ¥6,029,373
2019年 ¥12,658,314

~引き出し額~
2017年12月 100万円引き出し
2018年5月 50万円引き出し
2018年8月 50万円引き出し
2018年11月 50万円引き出し
2019年2月 50万円引き出し
2019年5月 50万円引き出し
2019年8月 50万円引き出し
2019年11月 50万円引き出し
合計引出額:450万円

2017年1月から500万円で始めましたが、2019年1月に1,000万円増資し、複利運用で約1,260万円まで利益が増えました。また3ヶ月に一度50万円を引き出し、トータル450万円引き出しています。運用金額は2019年末時点で2,300万円になっています。他の投資信託よりも圧倒的に高利回りで運用できています。とはいえ、初期投資500万円はまさにハイリスクハイリターンの『攻め投資』といえます。ヘッジファンドに投資する際は、ヘッジファンド一本ではなく『守りの投資』であるワンルーム不動産投資や積立投資も合わせて実施するようにしましょう。

【積立資信】S&P500投資信託(投資額:324万円)



2015年:373,797円
2016年:1,171,050円
2017年:2,188,745円
2018年:3,078,235円
2019年:4,224,573円

2015年1月から毎月3万円の積立を開始.2016年1月から積立額を6万円に増額。5年間の投資総額は324万円。時価総額が約420万円に。積立投資は20~30年スパンで検討することが多い商品ですので、5年の運用でこの成績は非常に高いといえます。

投資と出会うまで

新卒で入社した会社でストレスに押しつ潰される

私の社会人人生のスタートは、とてつもない苦痛を伴うものでした。 その理由は、とても自己中心的な上司がいたからです。 その上司は言ってることが毎日変わる、自分のミスを部下に押し付ける、部長に対しては自分を上げるために部下の悪口を言う、飲み屋に行けば後輩にたかるという人でした。 書き出したらキリがありませんのが、詳細は書籍に書きました笑。

家庭でも押し込まれる毎日

会社が辛かった上に、プライベートも大変厳しいものでした。 独身時代は上司におごらされたり、行きたくない飲み会に強制的に参加させられることで、 お金がなく、全くプライベートを楽しむ余裕がありませんでした。 25歳で当時付き合っていた彼女と結婚をしました。 会社に押しつぶされていた私にとって彼女は癒しでしたが、子供ができてからは変わってしまいました。 何をするにも娘が一番、結婚前は優しかった妻は私を邪魔者扱いし、子供と一緒に悪口を言っています。私の夕飯が冷凍食品、私の下着が雑巾と一緒に洗濯される、休日になると休む時間も与えられずにイオンに連れて行かれる、年々お小遣いを削られるという状態でした。家族の生活のために我慢して仕事をこなし、嫌な上司にも転勤させられないように我慢して付き合い、お昼ごはんは100円の菓子パンで済ますという我慢の日々でした。

師匠との出会い

私は高校の同級生の集まりで人生の師匠に出会い、人生が変わりました。 師匠と言っても高校の同級生です笑。 投資している同級生が偶然いたんです! それまでが我流で副業を頑張っていたのですが…。 ちなみに実践した副業は ・せどり ・ブログ ・アフィリエイト ・アンケートモニター ・薬の治験 ・覆面調査員 ・FX ・株式投資 ・焼肉屋の店員 などです。 しかしながら結果はからきしでした…。 私は師匠の教えを請いながら不動産投資を中心とする投資を進め、3年半ほどで不労所得が650万円/年ほどになりました。 今では師匠と肩を並べることができたので一緒に遊んでいます!

最後に

私が投資して得た結果はあくまで過去の結果です。 投資は常に時流があり、今始めてもかならず私と同じことをして同じ結果が得られる訳ではありません。

大切なのは個人個人に合ったロードマップです! 私は師匠にロードマップの大切さを教えてもらったので今があります。 私の投資経験や考え方があなたのお役に立てれば何よりもありがたいことです。 LINE友達限定で、今加藤がオススメする投資先の詳細を公開しています。 セミナーや勉強会も考えていますので決定次第LINEで案内しますね。 もちろん過去の細かい戦績についても公開していますので参考にしてください。 セキララ過ぎて運用会社に怒られそうなことは 「ブログ<限定記事<LINE」 の順番で公開しています。

※公に公開するブログは制限多くて困りますね…書籍もですがかなり削られてしまいました…


LINE友達追加はこちら